「震災の日に追悼の意味を込めて走ろう会」

2010年01月18日

晴れ渡った快晴の1月17日。

 

 

「震災の日に追悼の意味を込めて走ろう会」と称して、

e-ランニングクラブの仲間たちと、西明石から三宮までランニングしてきました。

 

 

30kmの距離、私には未知の距離でしたが、

最後、ひざが痛くなりながらも、みなさんに迷惑をかける事もなく、

走り切る事が出来ました!

 

 

 

西明石の駅で、みんなで黙祷をした後、ランニングを開始。

途中、西明石で名物の玉子焼きをつまみ、

 

 

「震災の日に追悼の意味を込めて走ろう会」

 

 

大蔵海岸から明石大橋の下をくぐり、

永田でコロッケをほおばり、鉄人28号を見学、

 

 

「震災の日に追悼の意味を込めて走ろう会」

 

 

ゴール間近では、偶然、追悼のイベントに向かわれる途中の、

皇太子殿下、皇太子妃殿下雅子様を沿道で拝見できました。

その後は、お風呂、飲み会。

 

 

 

3月7日の初マラソンに向けて、

自信と課題がハッキリしたいい練習会となりました。

 

 

 

何とか本番で、ひざが悲鳴を上げないように、

あと一月半、トレーニング頑張ります!

Copyright© 2013 れいあうと・にっしん株式会社. All Rights Reserved.