ご賛同頂ければ、是非ご署名を。

2010年08月27日

友人のかっちゃんから以下のメールが来ました。

 

 

私も賛同し署名いたしました。

 

 

また、少しでも協力できればと思い、皆さんにもお知らせさせて頂きます。

 

 

【ここからが頂いたメールの文章です】

天野敦之先生のメールマガジンで知ったのですが

会話補助装置「レッツ・チャット」が、販売存続の危機になっているでそうです。

レッツチャットというのは、身体に障害があり会話がままならない方が、

言葉を発する為の装置です。

いろいろな経緯があり、これまでの関係者のみなさんの努力もむなしく、

販売終了が間近に迫ってきています。

署名では、パナソニックの大坪社長宛になっておりますが、

パナソニックさんも含めて、我々も含めて、

なにかお手伝いできる事はないか、、と感じています。

まずは署名の輪を大きくして、この危機を広く知ってもらうことが大切だと思い、

微力ながら紹介させていただきます。

 

 

 

開発当時の事がパナソニックさんのサイトに紹介されていました。
http://panasonic.co.jp/ism/fukushikiki/letschat/index.html

 

 

署名活動をされている山元加津子さんのブログ、
http://itijikurin.blog65.fc2.com/

 

 

レッツチャット利用者の宮ぷーのブログ
http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
署名はこちらのサイトから可能です
http://www.shomei.tv/project-1588.html#page-top

 

 

ITは、人の心を暖かく幸せにするものだと信じています。

レッツチャットはまさに、そういう機器です。

 

 

署名以外にも、なにかできないか、動ける事は動いてみようと思います。

よろしくお願い致します。

Copyright© 2013 れいあうと・にっしん株式会社. All Rights Reserved.