ひとり吉野 脳天さんへ

2011年01月11日

ひとりで吉野へ行ってきました。

 

ここのところ、どこへ行くにも息子と一緒でしたが、

部活でのバスケットボールが忙しいらしく、

めっきりお付き合い頂けなくなりました。  

 

 

目的は、娘の高校受験のお守りを頂くためです。

 

 

ひとり吉野 脳天さんへ  ひとり吉野 脳天さんへ

 

 

人影もまばらな金峯山寺さん、その隣の階段を、

ずうっと降りた下に「脳天さん」があります。

 

 

受験生や就職試験の合格祈願など、

頭を使うことすべてに関する大祈祷所として有名です。

昨日までは、雪で階段が通れなかったらしく、

いきなり、「ツキ」を感じました。

 

 

お守りを買い求め、絵馬を書かせて頂きました。

 

 

ひとり吉野 脳天さんへ

 

 

その後は、吉野の町を散策。

以前に来たのは、世界遺産に登録された頃でしょうか?!

蔵王大権現さんを拝めたのを憶えています。

 

 

冷えた体を、鴨うどんで温めて、柿の葉寿司。

帰りがけには、アユの塩焼き、ここでも当然ビール・・・

 

 

ひとり吉野 脳天さんへ   ひとり吉野 脳天さんへ

 

 

ランニングのトレーニングを兼ねて、軽い坂道をランニングしたり、

好きなものをつまみながら歩くのは、なかなか楽しいもんです。

行き帰りの片道2時間の電車も、ゆっくり仕事の事を考えられたりできて、

日頃浮かばないアイデアが出てきたり・・・

 

 

一人もいいものでしたが、

 

 

次は、春。

さくらが満開の吉野へ、娘とお礼参りといきたいですね。

Copyright© 2013 れいあうと・にっしん株式会社. All Rights Reserved.